養生シートとは


養生

定義として、建築工事などで汚損防止のために先に手を打つ事とされています。


 フクヨシで取り扱う養生シートとは

防炎シート / 防音シート / メッシュシート / 塗装シート / トラックシート / スパッタシート / カーボンクロス / UVSAシート / ブルーシート / 糸入透明シート / 間仕切りシート / ガラスクロス / シリカシート / フロアシート / 合材シート / コンクリート養生マット / 透明不燃シート / 床養生シート / 防虫カーテンシート / 防風ネット / 野積みシートを通販しています。

変わったところで、 油吸着マット / 制電マット / 耐摩耗性吸着ロール / 油吸着フローター / 油吸着ブーム / セーフティネット / 屋型テント / パレットカバー / シート組紐 / ナイロンバンドなど、31種・180商品を掲載!

フクヨシではあらゆる加工を承っており、総件数35,000件の実績があります。
印刷や特注加工など、数多い加工実績からご用途に合わせた生地の選定やご提案も可能。

「探している養生シートが見つからない!」

「希望の養生シートを作れるの?」

など、お悩みの場合は、まずお問い合わせ下さい。


 難燃と防炎の違い

一般的に同義語として使用される場合がありますが、法規制が異なります。

難燃

・建築基準法にの定める「技術的基準に適合する材料」
・燃えない(性質を持っている)事とし、難燃性の性能確認試験はいくつもあります。
・JIS規格法では繊維素材の見解酸素指数を計測し、数値が一定以上としています。


防炎

・消防法の定められた基準で「防炎処理又は防炎加工」された材料。
・消防法で規定されている当該試験方法により、数値が一定の範囲内にある物を指します。
・簡単に! 難燃性は「建築基準法」で、燃え広がりにくい糸を使用。
・防炎性は「消防法」で、燃え広がりにくい加工品。


で、どうでしょうか?!


 養生シートの歴史(広く浅く)

養生シートの歴史は古く、江戸時代にも同様の機能を果たすものがあったとか、無かったとか。

防炎の歴史は、昭和23年に東京都の火災予防条例から始まりました。
その後、アメリカ軍施設の「防炎化推進」を目の当たりにし、国をあげて取り組んだ。
というわけです。

  • My page
  • その他のご注文方法
  • staff's BLOG
  • お問い合わせはこちら
  • 豊富な法人特典
  • twitter
▲トップへ戻る